自宅療養中、時間がたくさんあったので、色々昔のこととが思い出したりしてました。

私の子ども時代は、決して裕福なほうではなかった。母も放任で、教育には無関心。勉強見てくれたり、習い事などさせてもらえる余裕もなく。

人と比べては、羨ましいと思ってばかりだった。

今思うと、好奇心旺盛だけど能力が足りない子どもだった..。

そのことをつい最近まで妬ましく思っていたんですが、それって人のせいにしているだけだということに気づきました。

今はもう大人なんだから、自分の意思でなんでもできる。この今の状況も自分が造り上げたものだ。

そしてふと、子どもと一緒に学びながら、また1から生き直そうと思いました。

自宅療養中のいちばんの収穫。
今、とても前向きな気持ちです。


お読み下さりありがとうございました! ランキング参加しています。ポチして頂けると励みになりますm(__)mにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

にほんブログ村